ぽっちゃりして可愛いナースの性的な魅力は異常

今は新型コロナウィルスが流行っているので医療従事者の方には本当に頭が下がります。そんな中、ナースの動画をオカズにするのはたいへん忍びないのですがぽっちゃりナースのエロさは病人に対して一番の特効薬なんじゃないかって思うんですよね。

新型コロナが流行る前に風邪を引いて病院に行ったのですがナースに癒やされるんですよね。優しいじゃないですか。受付の子は若干ですけど冷たい感じだったけどナースが可愛いのよ。受付事務は派遣とかでやっているのかわからないけど毎回冷たい。まあドMの人にとってはそれも興奮要素なのかもしれないね。

ぽっちゃりのナースって制服がパツパツじゃないですか。しかも巨乳率が高いじゃないですか。それで愛嬌たっぷりで優しいじゃないですか。もうね、俺の中で最強なわけよ。ぽっちゃりから多少のデブまでストライクゾーンだからよっぽどのデブじゃない限りエロい目で見てしまう。よほどのデブはそもそもナースにはいないですから。

スカートタイプでもいいですけどズボンタイプもパンティラインが出てくれるから好き。しゃがんだ時のお尻に顔面を押しつぶされたい衝動に駆られます。何をするにもいちいちムチムチしていてエロいのです。意識の高いナースはしっかりパンティも白色ですしパンティラインが出ないようにTバックを履いていたりするんだとか。

夏はクールビズかわかんないけど薄い制服になっているからより透けるのですよ。ブラジャーのホックなども浮かび上がっている。本人は自分がエッチな目で見られていることに気づいていないケースが多いね。自分に自信がないから男が自分を性的な目で見ているなんて思ってもいない。そこにすきがあるわけですわ。

患者がナースを口説くというのは間違いなく失敗するでしょうね。弱った男に恋心を抱くというのは生物学的にもあり得ないんじゃないかな。メスは自分を守ってくれてより優秀で強い遺伝子を求めるようにプログラムされていますから病的で今にも死にそうな男にマンコを濡らすというのはとんでもないイケメンじゃないとありえないのだ。

逆ににですよ。いつもは強い男、地位のある男などが弱っているところを見ると母性本能をくすぐられキュンキュンしてしまうというのもある。恋はつづくよどこまでもというドラマが人気でしたよね。佐藤健演じるイケメン魔王が風邪を引いたりして弱った時にキュンキュンするのだ。その時にイケメンに必要にされている自分。ここで自己承認欲求が満たされる。ようはイケメンならなんでもギャップとして使えるし、なんならイケメンが弱っている時にチャンスとばかりに肉食系ナースが寄ってくる。だから何事もイケメンであればぽっちゃりナースをハメ撮ることも可能なのだ。

残念ながら俺はイケメンではなくブサメンだ。だからぽっちゃりナースの制服姿やパンティライン、透けたブラジャーなどをオカズにしてオナニーするしか無い。だから有料アダルトでナース動画を探してそれをオカズにする。最近はぽっちゃりの需要が認められてきたのかわからないがポチャ女性の動画が増えてきたように思う。世の中も新型コロナの影響で外出自粛が長引いていますから引きこもり運動量が増えずに太っていく。テレワークが解禁された時に出社した女性がどれだけ太ったのか見るのが楽しみだ。