男の我慢汁を初めて見たJKのリアクションが可愛い。

セックス経験の無い処女JKは絶対に我慢汁というのを見たことがないだろう。マン汁みたいに糸を引いているからそういった点では似たような液体は見たことがあるかもしれないけど勃起したチンコの先端にある尿道の入り口から糸を引く我慢汁というのは恐らく見たことがないJKが圧倒的多数だと思う。

知らない男の汚いチンコを見てドン引きするJK

むしろセックスの経験がある非処女JKでも彼氏の我慢汁というのをこんな間近でまじまじと見たことはないでしょうね。部屋は暗くして裸を見られないように必死に恥ずかしがる姿が可愛らしいのですから、男のチンコの先っぽから出る我慢汁を見る余裕なんてありません。

いきなりシコりだす男にドン引きしながらも爆笑

我慢汁というのは射精したいけど射精できない生殺しの状態が続くと尿道から分泌される液体。女性に焦らされて射精出来ない状態は寸止めも含まれる。イカせてもらえない男が垂れ流す。それが我慢汁なのだ。カウパー氏腺液という医療的にも正式名称がある。Wikipediaには尿道球腺液って書いてあります。この我慢汁には精液は含まれないので妊娠の可能性は無いとされているが、射精を我慢することによって分泌される体液ゆえに射精に備えて尿道にじわりと精子が滲んでくることがあるため中出しせずとも我慢汁で妊娠してしまう可能性もあるんだとか。

尿道の先端からなにやら透明の体液が・・・

男でも我慢汁の正式名称を知らなかったり成分なんて気にしたことがない。無色透明の粘り気のある体液という認識だ。マンコに挿れる時の潤滑油はマン汁の役目だしこの我慢汁は尿道の壁をコーティングして精液が体外へ放出される際の摩擦軽減の役割を担っていると予想。尿道内の摩擦を軽減しいかに精子の破損無く膣内へ放出し妊娠の可能性を高めるかに全力を注いでいるように感じるね。

精子ではなく我慢汁であるという説明を受けてお利口さんになったJK

そんな我慢汁を目の前でしかも間近に見た時の女性のリアクションって気になりますよね。人生で初めて男の我慢汁を見たであろう女の子は基本ドン引きしていますし、その後に興味が湧いてきてテンション爆上げ。指で触って糸を引くのを楽しんだりする。彼氏の我慢汁なら指先に付いたのをペロっと舐めてちょっとしょっぱい。とか言っちゃうんだろう。無色透明だけどちょっと塩分が入っているようだ。汗でも塩分が入っているから当たり前か。

尿道から伸びる我慢汁を気持ち悪そうに見つめる

男は女のマン汁とか膣汁を見ると興奮して勃起してしまいますけど女も同じなんでしょうかね。好きな男が自分のカラダを見て触って興奮してチンコを勃起させていて、しかも先っぽから射精したいよーって我慢汁を垂れ流しているんだから。女性に聞くと彼氏や旦那の我慢汁を見ると愛おしく思えるんだとか。知らないキモい男の我慢汁ほど気持ち悪いものは無いんだとか。

ちょっと大人になった気がして嬉しそうにピースをするJK

トリプルエックスでもJKに見えないような女性は制服を着て彼氏とイチャついていたりする動画があるんだけど制服プレイというのは誰もが通る道でありますよ。JK時代の制服を捨てられずに持っている女性は多く、社会人になって付き合った彼氏に制服を着てセックスしようと誘われることもあるだろう。持っていないとしてもラブホテルならコスプレ無料だったりするからJKコスプレが人気でしょう。俺的にはあえて熟女にセーラー服を着せてプレイさせたいね。